紅茶説明

<ディンブラ/DIMBULA(セイロン茶)>

 ディンブラ地方は、スリランカ南西部の高地斜面に位置し、バランスのよい
 ハイグロウンティーを産出しています。
 水色(すいしょく)は、明るく澄んだオレンジがかった鮮紅色。マイルドで
 優雅なフレーバーがあり、心地よい刺激と適度な渋みがあります。

<キャンディ/KANDY(セイロン茶)>

 ミディアムグロウンティー(中地産茶)。標高700m~1,400mで作られる。
 水色はやや濃く、輝きのある鮮やかな紅色。渋みは少なく軽やかな香気が
 あり、くせがなく穏やかな渋みで、すっきりとした味わいです。

<ダージリン/DARJEELING(インド茶)>

 ダージリンはインド西ベンガル州の最北端、ブータンとネパールに挟まれた、
 東ヒマラヤ連峰の山麓に位置する高原。
 水色は明るくすっきりとした透明感があり、少し濃いオレンジ色をしています。
 引き締まったコクのある味わいです。

<アッサム/ASSAM(インド茶)>

 アッサム地方は世界最大の紅茶の産地です。日照時間が長く雨が多い気象条件
 は、しっかりした香味の紅茶を作り出します。
 水色は透明感のある濃い赤褐色です。味は濃厚で飲みごたえがあり、特にミルク ティーに最適な紅茶です。
    

<ニルギリ/NILGIRI(インド茶)>

 南インドの西ガーツ山脈の丘陵地、「青い山」を意味するニルギリ高原で生産
 される。南インドを代表する紅茶です。すっきりとしたくせのない香味、明る
 いオレンジ色、黄色のような水色が特徴です。
 

紅茶

今月のお茶

5月になりますと、日本でも新茶のお話を聞く様になります。

Pul-Pulは外国からのお客様が多く、グリーンティー(煎茶)よくを飲まれます。

最近は「濃厚なお抹茶ガトーショコラ」を作っていますので、抹茶・煎茶の

「お茶尽くし」セットが人気です。

私達日本人には新茶のダージリンが届くのが楽しみです。

そろそろ手元に届く頃と思いますが、その年によって若干の月日が変わります。

この度、Darjeeling1stは飲んでみました。やはり新鮮な感じです。

 

2月寒い朝のモーニングティー

北風の吹く寒い朝はモーニングティーでスタートはいかがでしょうか?

Tea-Garden-PulPulでは2月アフリカのお茶をご紹介いたします。

ミルクティーにしても、ジンジャーティーでもしっかり心と体が温まります。

プルプルではこの時期、ジンジャースライスをサービスしております。

フレッシュなジンジャースライスを1枚、テーカップのお茶にくぐらせて!

温まります。お試しください。

 

 

 

› 続きを読む